不妊治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

不妊治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。当院では東洋医学的な方法で早期妊娠をサポートしております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

不妊治療|世界に認められた実力で体質改善をサポートします!

不妊の鍼灸治療を行う大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。オバマ大統領からのGOLD AWARD、国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定。世界に認められた治療法で不妊体質改善をサポートします。不妊治療は当院にお任せください。

不妊症に影響する冷えのぼせ

不妊症に影響する?冷えのぼせ ”冷えのぼせ”とは、頭部は熱くほてっているのに足は冷えている状態のことを指します。この状態が起こるということは、東洋医学的に考えると良い状態とは言えません。 冷えのぼせを東洋医学的に考えると・・・ 冷えのぼせを東洋…

不妊治療に対する西洋医学と東洋医学

不妊治療に対する西洋医学と東洋医学 妊娠を希望されている方に対して行う治療でも、西洋医学と東洋医学では考え方が異なります。 不妊治療に対する西洋医学 西洋医学の場合には、まず血液検査等の身体の検査を行い、子宮の疾患や卵巣の疾患、ホルモンの状態…

栄養以外で気を付ける食事のポイント

栄養以外で気を付ける食事のポイント 不妊症の場合には、体質改善の一つのポイントとして食事に気を遣われている方がおられます。その場合の”栄養”に注意されて食事をバランスよく摂る様に心がけておられるかと思います。栄養面は身体を構成する成分ですので…

副交感神経をしっかりと働かせる!

副交感神経をしっかりと働かせること! 自律神経には、交感神経と副交感神経があります。この二つのバランスがとれていることが理想です。交感神経は動くとき、副交感神経はリラックスするときにそれぞれ優位に働きます。副交感神経が働くのはリラックスして…

東洋医学で考える不妊症:血虚

東洋医学で考える不妊症:血虚 東洋医学の概念には、気・血(けつ)があります。気・血は全身をめぐり、五臓六腑などの器官が正常に働くうえで非常に重要なものとなります。また、五臓六腑が正常に働くことによって、気・血が作られそして全身を巡りやすく作…

東洋医学で考える不妊症:腎虚

東洋医学で考える不妊症:腎虚 「不妊症」と一言でいっても人によって様々な問題があります。東洋医学的に考えた場合にもいくつかの問題が挙げられますが、「腎虚」が一つあげられます。 腎虚とは? 東洋医学では、五臓六腑の働きのバランスがとれていること…

不育症とは?

不育症とは? 初期流産の発生頻度は約15%と言われています。その中の約60~70%が偶発的に引き起こされた染色体異常が原因とされています。偶発的な原因のため防ぐことが出来ないのですが、それが3回以上自然に流産を繰り返すようであれば何等かの原…