不妊治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

不妊治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。当院では東洋医学的な方法で早期妊娠をサポートしております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

不妊症と冷え性

f:id:oosakatoyomedicine:20181214101543j:plain

不妊治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

 不妊症でお悩みの方の中には、西洋医学的に何も問題がないと言われることもあります。その為ご自身で色々と調べられて「冷え性は良くない」と気付かれている方もおられます。確かに、不妊症にとって冷えは解消していきたい問題の一つです。寒い時に手が冷えている、このぐらいであれば過度な問題としては考えない事もあります。しかし、温かい部屋に入っても冷えている、お腹を触ったら冷たい、何をしても足が冷える、このような場合には問題としてみていくこがあります。

不妊症と冷え性

何故冷え性は良くないの?

 冷え性によって引き起こされる問題は、血液循環不良です。血液の働きとは非常に重要で、各臓器に酸素を運んでいたり、栄養素を運んでいたり、身体にとって不必要な老廃物を流してくれたり、体温を調節してくれています。さらに重要な働きの一つにホルモンを運ぶ役割があります。血液がホルモンを特定の器官に運んでくれてしっかりと働きが行われるのですが、冷え性によって血液循環不良となるとホルモンを十分に運んでくれなくなります。女性の場合では、月経周期に合わせていくつかのホルモンが正常に働かなくてはいけません。しかし、これが出来なくなってしまう事によって月経周期の乱れや生理痛などを引き起こしてしまう要因になってしまいます。その為、冷え性改善は非常に重要なポイントとも言えます。

冷え性対策

 では、冷え性をどのようにして解消していくかが大切になります。そこで多くの方がされている事が、とりあえず身体を温めることです。確かに寒い時期に身体をしっかりと温めることは正解です。しかし、カイロ等で温めすぎて逆に汗をかいているということはありませんか?もし、汗をかいている場合には体熱が奪われていくため、むしろ冷えを引き起こしてしまう事があります。

冷え性対策

理想的な冷え性対策は、身体をしっかりと動かして体熱を発生させることです。身体を動かすことによって嫌でも体熱は作られていきます。この運動が継続すれば筋肉が付き、さらに簡単に体熱が発生しやすい身体へと改善することも可能となります。是非日頃から運動するようにして、体質改善も行ってみてください。

当院での東洋医学的不妊治療

 不妊治療は妊娠するまでが治療継続期間となり、この期間中は非常に強いストレスと緊張状態が続きます。この期間のストレスや薬の影響で身体に変調をきたしてしまう方も少なくありません。当院では東洋医学的に不妊治療を行い、このような過酷な環境で体調を崩さないようにサポートするとともに、1日でも早く赤ちゃんができるように不妊体質の改善をサポートします。

 

 最近では、高度生殖器医療を行う専門病院の中でも鍼灸治療を取り入れる病院ができてくるなど、鍼灸治療を行う事で妊娠する可能性が高まる事も認められつつあります。実際、当院でも多くの方が妊娠に成功しています。

 

 『自然妊娠を望んでいる方』、病院で『原因不明の不妊症といわれた方』や『何回も人工授精・体外受精を受けているのに妊娠できない方』、東洋医学的な鍼灸治療で体質改善してみませんか? 当院で不妊治療を行うのは鍼灸師の国家資格を保有する治療のプロです。プロの治療によって安心・安全に体質改善をサポートいたします。

 

 妊娠しやすい体質に改善しようとサプリメントを摂取したり西洋医学的な病院に通って治療を受けていたけどなかなか妊娠できない!そのような方は新大阪の東洋医学治療センターにお任せください。 長期間悩み続けた不妊体質が東洋医学によって改善する事も多々あります。もし不安や心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。

治療は完全予約制で行っております。

ご予約はお電話で承っております。

TEL:080-6224-4693

お電話をお待ちしております。

 

世界に認められた実力で症状・体質の改善をサポートいたします!

2012年アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

院名:東洋医学治療センター

住所:大阪市淀川区西宮原1-6-36

   最寄り駅 新大阪駅

   地下鉄御堂筋線:新大阪駅の2番出口が最も近いです。

電話:080-6224-4693