不妊治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

不妊治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。当院では東洋医学的な方法で早期妊娠をサポートしております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

不妊症になぜ鍼灸治療?

f:id:oosakatoyomedicine:20150811114458j:plain

 不妊治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。

 不妊治療における東洋医学的な鍼灸治療の目的をご紹介いたします。

 

西洋医学・東洋医学の不妊治療のそれぞれの特徴

 不妊治療における鍼灸治療の目的は血流の改善と自律神経機能の改善による体質改善です。特に、自律神経機能の改善は重要です。

 

 西洋医学的不妊治療

 西洋医学的に、不妊治療を受けている方はお気づきだと思いますが”ホルモンが足りなければホルモンを補う”、”卵子を無理やり成長させる”等、身体全体を考えるというよりは生殖器系のことのみを考えて対症療法的な不妊治療を行います。その結果、身体にかかる負担は非常に強くなります。

 腹水がたまった方や卵巣が腫れた方の人数を考えると、どれだけ強い治療を行っているかわかります。

 

東洋医学的不妊治療

 東洋医学では、西洋医学とは逆に生殖器系のみの問題を考えるのではなく”なぜ赤ちゃんができないのか?”といった体質を考えながら治療を行います。不妊症でお悩みの方を、東洋医学的に分析すると、脾胃虚弱(胃腸障害)・腎陽虚(冷え性)・肝血虚(血が足りない)などの東洋医学的病気があります。このような、赤ちゃんができにくい体内の環境を整えることによって赤ちゃんができやすい体質に改善していくことを目的に東洋医学的な鍼灸治療を治療を行います。

 

西洋医学と東洋医学、どちらが良いの?

 このような書き方をすると”西洋医学的な不妊治療が良くない”というように感じられるかもしれませんがそんなことはありません。

 

・東洋医学的な不妊治療は体の状況を底上げする事で体質改善を目指す遅効性治療

・西洋医学的な不妊治療は足りないものを補い即効性のある治療

 

東洋医学的な不妊治療によって体質を改善する事と、西洋医学的な不妊治療による負担を和らげることで不妊治療の成功率が上がり少しでも早く赤ちゃんができると考えています。東西が融合する不妊治療が最も良いと考えています。

 

当院での東洋医学的不妊治療

 不妊治療は妊娠するまでが治療継続期間となり、この期間中は非常に強いストレスと緊張状態が続きます。この期間のストレスや薬の影響で身体に変調をきたしてしまう方も少なくありません。当院では東洋医学的に不妊治療を行い、このような過酷な環境で体調を崩さないようにサポートするとともに、1日でも早く赤ちゃんができるように不妊体質の改善をサポートします。

 

 最近では、高度生殖器医療を行う専門病院の中でも鍼灸治療を取り入れる病院ができてくるなど、鍼灸治療を行う事で妊娠する可能性が高まる事も認められつつあります。実際、当院でも多くの方が妊娠に成功しています。

 

 『自然妊娠を望んでいる方』、病院で『原因不明の不妊症といわれた方』や『何回も人工授精・体外受精を受けているのに妊娠できない方』、東洋医学的な鍼灸治療で体質改善してみませんか? 当院で不妊治療を行うのは鍼灸師の国家資格を保有する治療のプロです。プロの治療によって安心・安全に体質改善をサポートいたします。

 

 妊娠しやすい体質に改善しようとサプリメントを摂取したり西洋医学的な病院に通って治療を受けていたけどなかなか妊娠できない!そのような方は新大阪の東洋医学治療センターにお任せください。 長期間悩み続けた不妊体質が東洋医学によって改善する事も多々あります。もし不安や心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。

治療は完全予約制で行っております。

ご予約はお電話で承っております。

TEL:080-6224-4693

お電話をお待ちしております。

 

世界に認められた実力で症状・体質の改善をサポートいたします!

2012年アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

院名:東洋医学治療センター

住所:大阪市淀川区西宮原1-6-36

   最寄り駅 新大阪駅

   地下鉄御堂筋線:新大阪駅の2番出口が最も近いです。

電話:080-6224-4693