不妊治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

不妊治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。当院では東洋医学的な方法で早期妊娠をサポートしております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

無理なダイエットは妊娠に悪影響を与える

f:id:oosakatoyomedicine:20150811114458j:plain

不妊治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください!

 80%以上の女性が”痩せたい”という気持ちを持っていると言われています。そして、痩せるために食事を制限する方がいらっしゃいます。無理に食事を制限する事によって、身体の中の栄養状態が悪くなってしまいます。もちろん、無理な食事制限をしているので体重は落ちます。ですが、これは体内の環境を崩して落ちているだけと考える事ができます。

食生活の乱れ

 

体内環境が乱れると・・・

 体内環境の乱れを脳は『生命の危機』として情報をキャッチします。そうすると、脳は生命を維持するために必要な機能以外を休止させてしまいます。つまり『妊娠や出産は生命の危機になる可能性あり』と判断してしまうのです。その結果、視床下部からの女性ホルモン刺激ホルモンの分泌が低下し卵巣ホルモンの分泌が起こらなくなり、排卵がストップしたり月経周期が乱れてしまったりします。

 

体の機能を維持するためにも栄養バランスが重要

 やはり栄養バランスを考えながら食事を取ることが重要です。特に女性ホルモンはステロイドホルモンと呼ばれる、脂溶性のホルモンです。食事制限で、脂質を取らなくなるとホルモン分泌に影響があらわれます。お気を付け下さい。 食事ではすべての栄養素を取らなければならないということではありません。炭水化物(糖質)を制限しても大きな問題を起こす可能性は低いため、ダイエットで食事制限を考えている方は糖質制限をしてはいかがでしょうか?また、ダイエットにかかわらず自律神経を安定させたいという方にも糖質制限はお勧めです。

 

1周期でも早く妊娠したい方へ

 不妊症の東洋医学治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。最寄り駅は新大阪駅で徒歩約10分です。2012年アメリカ合衆国GOLD AWARD、2015年国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定を受けた日本で唯一の治療院です。

・西洋医学的にはもうあきらめた方が良いと言われた

・薬の副作用で卵巣が腫れやすく西洋医学治療が受けられない

・自然に妊娠をしたい!

このような方、ぜひ当院にお任せください!これまでの数多くの相談を受け東洋医学的な不妊治療によって、子宝を授かるための体質改善によって多くの笑顔を見てきた治療のプロにご相談ください。これまでの不妊治療の経験からあなたの身体の状況に合った治療法を提案いたします。治療を行うのは東洋医学・女性の生理現象・自律神経学を熟知した鍼灸師の国家資格を所持する治療のプロです。プロの治療によって安心・安全に早期の体質改善をサポートいたします。

 

当院での不妊治療

・体質改善を目的とした東洋医学治療

・着床期鍼灸治療

・ホルモンバランスを正常に戻すための自律神経バランス調整

 

治療は完全予約制で行っております。

ご予約はお電話で承っております。

TEL:080-6224-4693

お電話をお待ちしております。

 

世界に認められた実力で顎関節症の症状改善をサポートいたします。

2012年アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

院名:東洋医学治療センター

住所:大阪市淀川区西宮原1-6-36

   最寄り駅 新大阪駅

電話:080-6224-4693

f:id:oosakatoyomedicine:20181210101916j:plain